「ペアーズ」ルールコンテスト入選作発表(5月期その2)

「ペアーズ」ルールコンテストに多数のご応募をいただき、ありがとうございます。

5月期にご応募いただいた作品のうち、7月1日時点で審査させていただいた以下の作品から入選作を選出させていただきました。

・インターセプト
・ヒエラルキー
・ペアーズトリテ
・ペアーズジャック
・ペアじゃないよ
・3ドロー
・ドリームチーム
・19
(順不同)

この16作品の中から、以下の四作品を入選作として選出させていただきました。

・ペアじゃないよ
各プレイヤーから提示されたカードを順番に選び取っていく、という簡単なルールながら、自分のカードが取られることで選択権が回ってくるため、獲得済みのカード状況などから手番の巡りや選択を読む必要があり、通好みの作品になっていると言えるでしょう。
「ペアーズ」ならではのスリルはちょっと弱いですが、ペアが出来てしまった時の悔しさはなかなかのもの。

・3ドロー
「ペアーズ」の基本ルールのような、極めて軽い、まさに「パブゲーム」といった作品です。
ここまでド直球な作品は少なく、かえって目を引きました。
「ペアーズ」の基本ゲームが、失点を受けることで負けを決める内容ですが、こちらは得点を獲得することが目的となっているため、基本ルールよりもこちらが重宝する場も多そうです。

・ドリームチーム
「同じカードが自分の中でかぶらないようにカードを集めていき、より強い(合計数の大きい)チームを作る」という目的を聞いただけで、「ペアーズ」のデッキ構成との親和性の高さが伺える一作。
スピード勝負かじっくりいくかの選択や、場札の並び順による妙、獲得したいカードに対する宣言をあえて被らせることでの駆け引きなど、ゲーム性の高さがなんといっても魅力ですが、準備はカードを混ぜて山札を作るだけというお手軽さ。
その点も含め、完成度の高い一作と言えるでしょう。

これらの入選作については、今後、公式ページでルールを紹介させていただく予定です。

また、入選作の考案者の方には、副賞をご用意させていただきます。もう少しお時間をいただきますが、追ってご連絡させていただきます。

5月期にご応募いただいたそのほかの作品については、審査が終わり次第、結果を発表させていただきます。

ルールコンテストは、いよいよ7月期を残すのみ。
面白いアイデアを思い付きましたら、ぜひ、ご応募ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA